人気ブログランキング |

<   2015年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

(18)「バンディドス」の歌詞

生まれ故郷を捨てて
希望の土地へ
旅立ったのに
今は平和な
長い眠りについている
その時はやってきた
運命が彼を待っていたんだ
定めに向かって走る
その列車から彼は戻らなかった

はかなく舞い続けた彼女
たったひとつの
季節の後にあったのは
拍手喝采もない
によるフィナーレ
その時はやってきた
運命が彼女を待っていたんだ
定めに向かって走る
その列車から彼女は戻らなかった

永遠に結ばれたまま
命がつきても変わりはしない
二人の若者の手は
愛の絆で結ばれているのだから

アンダ-ラインのの所を猛スピ-ドに置き換えると、これは10年前の4月25日、死者100人以上をだしたJR西日本の福知山線脱線事故を思い出させます。この映画のその場面を見たり、この歌詞を読んだりするだけで、自分の心はその人達に向けられ、全くこの事件とは関係ないのに、彼等彼女等の冥福をお祈りしてしまいます。

さらにはの所を突風に置き換えると、今度は同じ年の12月25日羽越本線の脱線事故を思い出させ又、同様な気持ちになります。

この映画のストーリーは主演の老ガンマン、リチャード・マーティン(エンリコ・マリア・サレルノ)が列車を襲撃した宿敵のビリー・ケイン(ヴェナンティーノ・ヴェナンティーニ)に両手を撃たれ、二度と銃が使えなくなってしまった。が、いつかこの悪党を倒さねばと思いながら、ふとしたことで知り合ったリッキー(テリー・ジェンキンズ)なる若者に、その目的を果たすべくガンさばきを教え込むことになります。

このマーティンとリッキーの名前の組み合わせは、どうしてもフランク・シナトラ一家のディーン・マーティンと歌手のリッキー・ネルソンを思い浮かべてしまう。そう言えば、列車襲撃のシーンはニール・セダカの大ヒット曲「恋の片道切符」と、1970年代に大ヒットした「ヴィーナス」で有名なショッキング・ブルーの「悲しき鉄道員」を思い出します。

さらには、YOU TUBEで「恋の片道切符」とか「悲しき鉄道員」等の唄を聴くと、原曲のほかにJRの電車(蒸気機関車のもある)や福山散歩の投稿があり、いい時代になったものだと思います。ついでに言わせて頂きますと、[恋の片道切符](One Way Ticket To The Blue)の唄は、ニール・セダカさんには申し訳ないですが、ボニー・Mのカバー曲の方が、現代的でスーピード感があって、ノリも良くて最高です。今の若い人達でもきっと気に入ると思います。

まあ、話が横道にそれてしまいましたが、マカロニ・ウエスタンの映画には、蒸気機関車が登場する場面が多いので、撮り鉄さんには、それが又ひとつの楽しみと言えるかもしれません。

なお歌詞につきましては、株式会社IMAGICAエンタテインメント発売のDVDを使用しました。

by stone326 | 2015-02-23 14:06 | マカロニ・ウエスタンの歌詞

(17)「ジョニー・ハムレット」の歌詞

男を捜せ 大金を積まれても
決して人を殺めない男を
男を捜せ 嘘をつかない男を
そして彼に魂を委ねよ
男を捜せ
女の愛を横取りしない男を
男を捜せ 嘘をつかない男を
彼を生涯手放すな

夢で人は悟る
だが目を開ければ
夢の中の幻のほうが
女の嘘よりも現実的に思える
男を捜せ 心に偽りのない男を
そして 死ぬまで愛し続けろ

「ジョニー・ハムレット」の解説はネットに載っています。但し歌詞については記載されていません。歌詞についての説明は拙著「マカロニ・オヤジとつぶやきの用心棒(一)」に載っています。(キンドルで電子書籍販売、100円、著者名、石平三治郎、アマゾンで石平と検索すれば表示されます)
なお歌詞につきましては、株式会社IMAGICAエンタテインメント発売のDVDを使用しました。
by stone326 | 2015-02-21 09:53 | マカロニ・ウエスタンの歌詞

(16)「二匹の流れ星」の歌詞

(その一)
私の愛しいあの人は
海から来ると人は言う
手には指輪があると言う
だけど私はとまどうばかり
どこの港にいるのでしょう
もしも私に翼があれば
飛んで迎えに行きたいわ
翼があれば今すぐに・・・・・・

(その二)
もうたくさんだ
これ以上 殺すことはない
覚えておきな
神様を忘れちゃいけない
覚えておきな
神様もお前を忘れちゃいない

「二匹の流れ星」の解説はネットに載っています。但し歌詞については記載されていません。歌詞についての説明は拙著「マカロニ・オヤジとつぶやきの用心棒(一)」に載っています。(キンドルで電子書籍販売、100円、著者名、石平三治郎、アマゾンで石平と検索すれば表示されます)
なお歌詞につきましては、株式会社IMAGICAエンタテインメント発売のDVDを使用しました。
by stone326 | 2015-02-20 09:20 | マカロニ・ウエスタンの歌詞

(15)「無宿のプロガンマン」の歌詞

恐ろしい朝が来る
悪魔の眼が 太陽のように燃え
男達は逃げるか死を選ぶ
誰が臆病者か勇者なのか
誰が砂に倒れ死んだ男を
憶えているのか
砂に倒れ死んだ男を

無法の町よ ただ祈るのみ
善意は消えてなくなった
復讐の時が来た
一体 何人死ぬのだろうか
無法の町で

「無宿のプロガンマン」の解説はネットに載っています。但し歌詞については記載されていません。歌詞についての説明は拙著「マカロニ・オヤジとつぶやきの用心棒(一)」に載っています。(キンドルで電子書籍販売、100円、著者名、石平三治郎、アマゾンで石平と検索すれば表示されます)
なお歌詞につきましては、株式会社IMAGICAエンタテインメント発売のDVDを使用しました。
by stone326 | 2015-02-18 13:45 | マカロニ・ウエスタンの歌詞

(14)「皆殺しのジャンゴ」の歌詞

いつも微笑を
泣き叫びたい時すらも
あふれる涙など
お前に似合いはしない
いつも微笑を
人の世の無情と冷たさに
絶望の淵に落とされて
死にたくなった時にこそ
微笑を浮かべよう
ひとりぼっちになった時  
神にも見放された時
悲しみがよみがえる

時にはやすらぎを
やすらぎを求めて旅を行く
深い悲しみを胸の底に
ひたすらに秘めて
お前は荒野を一人行く
愛する人を失った
一人の旅はつらく悲しい
愛する人は帰らない
あふれる想いを振り払い
男は静かに微笑んで
あてどない
さすらいの旅を続ける
たった一人で旅を行く
荒野を一人 旅を行く

「皆殺しのジャンゴ」の解説はネットに載っています。但し歌詞については記載されていません。歌詞についての説明は拙著「マカロニ・オヤジとつぶやきの用心棒(一)」に載っています。(キンドルで電子書籍販売、100円、著者名、石平三治郎、アマゾンで石平と検索すれば表示されます)
なお歌詞につきましては、株式会社IMAGICAエンタテインメント発売のDVDを使用しました。
by stone326 | 2015-02-17 14:23 | マカロニ・ウエスタンの歌詞

(13)「真昼の用心棒」の歌詞

黄金をあきらめ去ってゆく
千マイルの一人旅ただ独り
長く孤独な旅
導くものは何も無い
いつか故郷に帰るだろう
いつか故郷に帰るだろう

風が黄金を持ち去ってゆく
砂塵に目も開けられず
焼けつく砂漠
ひとかけらの星さえ見えず
お前の為に祈る者はない
いつか故郷に帰るだろう
いつか故郷に帰るだろう

お前は永遠に消えた
ただ独り消えた
今日も誰かが故郷で
きっとお前を待っている

「真昼の用心棒」の解説はネットに載っています。但し歌詞については記載されていません。この歌は公開当時、ある放送局のベストテンで週間1位になったことがありました。歌詞についての説明は、拙著「マカロニ・オヤジとつぶやきの用心棒(一)」に載っています。(キンドルで電子書籍販売、100円)
なお歌詞につきましては、株式会社IMAGICAエンタテインメント発売のDVDを使用しました。
by stone326 | 2015-02-15 10:03 | マカロニ・ウエスタンの歌詞

(12)「続・荒野の用心棒」の歌詞

ジャンゴ お前が愛したのは一度だけ
ジャンゴ それも忘れてしまったか
生きることも愛することも
たった一度のことだから

ジャンゴ お前が愛したのは一度だけ
ジャンゴ お前はいつも一人ぼっち
愛はとっくに消え失せて
お前は永遠にさすらい続ける

空に星が現れる それはお前のため
地に薔薇が咲く それもお前のため
ジャンゴ 苦しみの後に希望が湧く

「続・荒野の用心棒」の解説はネットに載っています。但し歌詞については記載されていません。歌詞についての説明は拙著「マカロニ・オヤジとつぶやきの用心棒(一)」に載っています。(キンドルで電子書籍販売、100円)
なお歌詞につきましては、株式会社IMAGICAエンタテインメント発売のDVDを使用しました。
by stone326 | 2015-02-14 10:50 | マカロニ・ウエスタンの歌詞

(11)「夕陽の用心棒」の歌詞

常春の国で
サテン姿で草原に立つ
リンゴ 天使の顔の男
彼の帰りを待つ女がいた
故郷への想いは消えず
川は真実を知っている
彼は死の影を恐れていた
リンゴは天使の顔を持つ
けれど人を愛するたびに
リンゴは銃を撃った

「夕陽の用心棒」の解説はネットに載っています。但し歌詞については記載されていません。歌詞についての説明は拙著「マカロニ・オヤジとつぶやきの用心棒(一)」に載っています。(キンドルで電子書籍販売、100円)
なお歌詞につきましては、株式会社IMAGICAエンタテインメント発売のDVDを使用しました。
by stone326 | 2015-02-11 21:02 | マカロニ・ウエスタンの歌詞

(10)「情無用のコルト」の歌詞

この手で触れたいのは
鍬の木の温もり
穀物の荒い穂
女の滑らかな髪
だが殺し屋には許されない

人と目を合わせ
そこに笑顔が見たい
大勢の人と握手がしたい
だが殺し屋には許されない

日向の丘が待っている
木の枝が弱り
春の訪れを知らせる
死ぬ贅沢はない
すべては生の真実だ
だが俺には語れない

「情無用のコルト」の解説はネットに載っています。但し歌詞については記載されていません。歌詞についての説明は拙著「マカロニ・オヤジとつぶやきの用心棒(一)」に載っています。(キンドルで電子書籍販売、100円)
なお歌詞につきましては、株式会社IMAGICAエンタテインメント発売のDVDを使用しました。
by stone326 | 2015-02-10 09:09 | マカロニ・ウエスタンの歌詞

(24)拳銃のバラードの歌詞

このところマカロニ・ウエスタンという言葉は、とんと聞かなくなってきました。若い世代は勿論、筆者のような年配者に訊いても、ほんの一握りの人しか知らない。ネットでマカロニ・ウエスタンを検索すれば、溢れるほどの記事が載っています。したがって、このブログではマカロニ・ウエスタンの映画に書いてある歌詞について書くことにします。なお歌詞につきましては、株式会社IMAGICAエンタテインメント発売のDVDを使用しました。

獅子は巣より出で
盗人は大地を略奪しに
遠方より来る
神はのたまう
死者に涙することなかれ
殺人者の為に泣け
いずれ永遠に死者と
なるべし永遠に
我らの主より更なるお告げだ
汝らの大地に帰り耕地を持て
永遠に続く平和のもとに
かくあるべし
かくあるべし

「拳銃のバラード」の解説はネットに載っています。但し歌詞については記載されていません。歌詞についての説明は拙著「マカロニ・オヤジとつぶやきの用心棒(一)」に載っています。(キンドルで電子書籍販売、100円)
by stone326 | 2015-02-09 21:53


マカロニ・ウエスタンの歌詞とその魅力について


by stone326

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

このブログについて

本ブログはマカロニ・ウエスタンの映画の主題歌(日本語訳)を紹介します。

本ブログの歌詞は、株式会社IMAGICAエンタテイメント発売のDVDから使用しています。

本の紹介

FLNG船 二〇二二年


ご注文はこちらから


北極熊はどこへ行ったの(第一部)


ご注文はこちらから


勇と美穂のスマホ渡り鳥


ご注文はこちらから

ライフログ


マカロニ・オヤジとつぶやきの用心棒(一)


マカロニ・オヤジとつぶやきの用心棒(二)


ジュリアーノ・ジェンマ特集


フランコ・ネロ特集

カテゴリ

全体
物書きへの道
各駅停駅メロ小説
マカロニ・ウエスタンの歌詞
北極熊はどこへ行ったの
未分類

最新の記事

(57)朝日新聞出版 「マカ..
at 2018-05-13 09:44
(56)朝日新聞出版 マカロ..
at 2018-04-27 08:39
(31)「北極熊はどこへ行っ..
at 2018-02-25 08:25
(30)「北極熊はどこへ行っ..
at 2018-02-24 08:11
(29)「北極熊はどこへ行っ..
at 2018-02-23 08:37

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 12月
2013年 08月
2012年 11月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

映画
シニアライフ

画像一覧