人気ブログランキング |

<   2016年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

(50)フランコ・ネロ特集

朝日新聞出版の「マカロニ・ウエスタン傑作映画DVDコレクション」を購入してから、今月4日に9号が販売されました。その中でフランコ・ネロ主演のDVDが3本あります。それでは過去に出版されたDVDの中でフランコ・ネロ主演の映画をまとめてみました。

2号.続・荒野の用心棒

4号.豹/ジャガー

7号.ガンマン大連合

それでは、キンドルにて出版の拙著「フランコ・ネロ特集」について紹介します。なお、電子書籍は縦書きのため、算用数字は漢字になっています。

まず本書で説明してある映画のタイトルを示します。

第一章.TV放映で観たマカロニ・ウエスタン

    一.続・荒野の用心棒

    二.真昼の用心棒

    三.裏切りの荒野

    四.荒野の渡り者

    五.ガンマン無頼

    六.新・脱獄の用心棒

第二章.その他のマカロニ・ウエスタン

    一.ガンマン大連合

    二.豹/ジャガー

    三.ロス・アミーゴス

    四.ケオマ・ザ・リベンジャーズ

    五.ジャンゴ、繋がれざる者

第三章.マカロニ・ウエスタン以外の映画

    一.天地創造

    二.ネレトバの戦い   

    三.ナヴァロンの嵐

    四.ダイ・ハードー2

    五.哀しみのトリスターナ

第四章.マカロニ・ウエスタンの歌詞

   一.続・荒野の用心棒

ジャンゴ お前が愛したのは一度だけ

   ジャンゴ それも忘れてしまったか

   生きることも愛することも

   たった一度のことだから

   ジャンゴ お前が愛したのは一度だけ

   ジャンゴ お前はいつも一人ぼっち

   愛はとっくに消え失せて

   お前は永遠にさすらい続ける

   空に星が現れる それはお前のため

   地に薔薇が咲く それもお前のため

   ジャンゴ 苦しみの後に希望が湧く

二.真昼の用心棒

黄金をあきらめ去ってゆく

   千マイルの一人旅ただ独り

   長く孤独な旅

   導くものは何も無い

   いつか故郷に帰るだろう

   いつか故郷に帰るだろう

   風が黄金を持ち去ってゆく

   砂塵に目も開けられず

   焼けつく砂漠

   ひとかけらの星さえ見えず

   お前の為に祈る者はない

   いつか故郷に帰るだろう

   いつか故郷に帰るだろう

   お前は永遠に消えた

   ただ独り消えた

   今日も誰かが故郷で

   きっとお前を待っている

三.ガンマン無頼

   少年のころは

無邪気なものだった

   ある日その幼き過ちから

   人生の道を踏み外した

   大人になった今

   俺には愛も憎しみも同じ事

   希望の無い世の中に生まれた子を

   責めることができただろうか

   さらばテキサス 涙が滲む

   安息の地を求めれど

   時はすでに遅かった

   憎しみが死に変わる事を知った今

ネットの情報によると、フランスのTV局がイタリアと共同で、続・荒野の用心棒を題材にしたTVドラマを製作すると書いてありました。一時間で十二話あるそうなので今から楽しみです。まだ俳優は決まっていないようですが、次なる情報が入るのを期待しています。今年は続・荒野の用心棒がイタリアで製作されてから、ちょうど五十周年になります。


by stone326 | 2016-08-14 09:39 | マカロニ・ウエスタンの歌詞

(49)ジュリアーノ・ジェンマ特集

朝日新聞出版の「マカロニ・ウエスタン傑作映画DVDコレクション」を購入してから、先週の木曜日(8月4日)に9号が販売されました。その中でジュリアーノ・ジェンマ主演のDVDが、すでに5本もあり、10号の夕陽の用心棒を含めると6本にもなります。それでは過去に出版されたDVDの中で、ジュリアーノ・ジェンマ主演の映画をまとめてみます。

2号.荒野の1ドル銀貨

3号.続・荒野の1ドル銀貨

4号.南から来た用心棒

6号.怒りの荒野

8号.荒野の大活劇

本DVDコレクションは、全部で51号の予定ですから、10号だと全体の2割になります。ジュリアーノ・ジェンマ主演のマカロニ・ウエスタン映画は、全部で16作あるようですから、残りの10本全て含めるとしても、41号の中でということになります。この先、ジュリアーノ・ジェンマ主演のDVDは、まばらになっていくことと思われます。

それはともかくとして、キンドルにて出版の拙著「ジュリアーノ・ジェンマ特集」について紹介します。なお、電子書籍は縦書きのため、算用数字は漢字になっています。

一.夕陽の用心棒の歌詞

 ジュリアーノ・ジェンマ主演の記念すべきマカロニ・ウエスタン、第一作目が夕陽の用心棒です。しかしながら日本での劇場公開はありませんでした。

     常春の国で

     サテン姿で草原に立つ

     リンゴ 天使の顔の男

     彼の帰りを待つ女がいた

     故郷への想いは消えず

     川は真実を知っている

     彼は死の影を恐れていた

     リンゴは天使の顔を持つ

     けれど人を愛するたびに

     リンゴは銃を撃った


.続・荒野の一ドル銀貨の歌詞

 続いて夕陽の用心棒の続編である続・荒野の一ドル銀貨の歌詞を紹介します。ここで読者の方には、夕陽の用心棒の続編なら続・夕陽の用心棒ではないか、と言われそうですが、マカロニ・ウエスタンが大ヒットしていた六十年代後半、ジュリアーノ・ジェンマ主演の荒野の一ドル銀貨があまりにも有名になったため、夕陽の用心棒の続編“リターン・オブ・ ザ・リンゴ”が日本で劇場公開することになり、二匹目の泥鰌を狙って、続・荒野の一ドル銀貨という題名を付けたのです。

     

     ついに故郷の大地に

口づけをした

     昔 痛む心で

後にした故郷

     古い友人と顔を

あわせても

     誰も俺が誰だか

知らぬ顔

     これからどうなるのか 

教えてくれ

     誰も俺を覚えていないのか

     みすぼらしい姿で

伏し目の男が

     村を歩いていたら

遠ざけないでくれ

     俺がその男で助けを

     必要としているからだ

     助けが欲しい

     恋人に俺が死んだと

ウソを告げて

     俺の全てを奪った男に

復讐してやる

     俺を落ちぶれた男と

見下した奴ら

     我々の世界を

壊そうとした奴らは

     この土地を去るがいい

     我々は勇者だから

 以上、本文で実線部の歌詞に付いて説明してあります。

 一九七一年から一九八四年の十四年間に亘って、取り上げてきたマカロニ・ウエスタンTV放映回数のベスト二十。と言っても、三回目の放映が圧倒的に多かったので、十一位以下は全て同じ順位になりました。

 一位. 七回放映 荒野の一ドル銀貨 

 一位. 七回放映 夕陽の用心棒

三位. 六回放映 続・荒野の一ドル銀貨

三位. 六回放映 荒野の用心棒

三位. 六回放映 続・荒野の用心棒

六位, 五回放映 怒りの荒野

七位. 四回放映 夕陽のガンマン

七位. 四回放映 真昼の用心棒

七位. 四回放映 南から来た用心棒

七位. 四回放映 怒りの用心棒

十一位.三回放映 続・夕陽のガンマン

十一位.三回放映 星空の用心棒

十一位.三回放映 続・さすらいの一匹狼

十一位.三回放映 拳銃のバラード

十一位.三回放映 皆殺しのジャンゴ

十一位.三回放映 野獣暁に死す

十一位.三回放映 暁の用心棒

十一位.三回放映 必殺の用心棒

十一位.三回放映 新・復讐の用心棒

十一位.三回放映 群盗荒野を裂く

 

TV放映となると、ジュリアーノ・ジェンマの放映が二十本のうち、八本も入っています。特に一九八〇年からの放映の多さが際立っています。この順位は筆者のメモ、及びゴールデン・タイムに放映された映画であり、しかも一九八四年までに放映された映画です。従ってTV放映が遅くなってから登場した夕陽のガンマン続・夕陽のガンマンの順位が低かったり、ウエスタン夕陽のギャング達は二回の放映で終わったりしました。

とは言っても、ジュリアーノ・ジェンマの映画が九本もあり、日本での人気を決定付けたランキングになりました。


by stone326 | 2016-08-09 20:33 | マカロニ・ウエスタンの歌詞

(48)マカロニ・ウエスタン1984年TV放映作品

1.怒りの荒野(5回目)

1月6日(木曜洋画劇場)

「ジュリアーノ・ジェンマ特集」に書いてあります。

2.ウエスタン(2回目)

2月9日(木曜洋画劇場)

本映画は2年前の1月21日、日曜洋画劇場で放映されました。その時は監督や俳優に付いて書きましたので、今回はストーリーを少しだけ書くことにします。筆者はすでに本映画のVHSを購入してあったので、DVDは購入してありません。したがってDVDの格好いい宣伝文句は知らないままです。

映画の冒頭からしてじっくりと時間を掛け、アリゾナ州のとある駅で3人のギャングと、その駅に降り立ったハーモニカを吹く男(チャールズ・ブロンソン)が、一瞬にして3人のギャングを倒す。

そして舞台は変わって荒野の1軒屋、そこでは開拓者のブレッド・マクベインが再婚相手を迎え入れる準備をしていた。そして突如として現われたならず者フランク(ヘンリー・フオンダ)とその部下たちによってマクベイン一家は皆殺しにされる。

更にフランクは山賊シャイアン(ジェイソン・ロバーズ)一味の仕業にするため、偽の証拠を現場に残して去って行く。そしてブレッドの新妻であるジル(クラウディア・カルディナーレ)は、夫を殺した男への復讐と女一人で西部で生きていくことを誓う。

と、この時点で4大スターが登場したわけです。さらにフランクがマクベイン一家を皆殺しにしたのは、マクベイン一家の土地を奪い取ろうとする鉄道王モートンの差し金だった・・・・・・。

その後の展開は、従来のマカロニ・ウエスタンとは一線を画していました。終盤までハーモニカを吹く男の正体を出さなかったことにより、この映画の奥深さを感じ取りました。最後の決闘が終わって、ハーモニカがキーポイントだったのです。

3.新・復讐の用心棒(3目)

6月7日(木曜洋画劇場)

「ジュリアーノ・ジェンマ特集」に書いてあります。

4.真昼の用心棒(4回目)

6月14日(木曜洋画劇場)

「フランコ・ネロ特集」に書いてあります。

5.夕陽のガンマン(4回目)

6月16日(土曜ワイド劇場)

3回目の放映日から約2年後の今夜、同じ土曜映画劇場で放映されました。前回と同様に90分枠なので、カット場面も全く同じだったと思います。TVを観ていた時は、こんなにカットされるのでは、面白くないなと思っていたのは事実です。


しかしながらDVDを買って何回も観ていくと、名場面と音楽のいい所だけピック・アップした映像、いわばダイジェスト版が欲しくなってきます。予告編のスタイルではなく、ストーリーの進行に合わせて、30分くらいにまとめたものです。


と書いてきましたが有難いもので、YOU TUBEの動画を検索すると、そういう試みがなされていました。『夕陽のガンマン』が製作されてから51年も経っているのに、これは凄いことです。改めてマカロニ・ウエスタンの人気の高さを、認識せざるを得ませんでした。

6.星空の用心棒(3回目)

8月18日(土曜ワイド劇場)

「ジュリアーノ・ジェンマ特集」に書いてあります。

 

7.皆殺しのジャンゴ(3回目)

8月30日(木曜洋画劇場)

本映画は1978年1月25日と1980年12月26日に放映されました。その時のブログで、かなり書いてきたので今回は音楽に付いてです。オープニングの主題歌よりも挿入曲のほうがマカロニ的だと思う曲がありました。

それは死刑執行人となったジャンゴが、自分を裏切り妻をも殺した敵に復讐するため、罠に嵌められた無実の死刑囚を集める時に流れている曲です。この曲はジュリアーノ・ジェンマの『夕陽の用心棒』の予告編にも使用されていました。この映画は日本での劇場公開がなかったので、予告編に『皆殺しのジャンゴ』の挿入曲を使用したのかもしれません。

それはそうとして、マカロニ・ウエスタンのTV放映版には、他のマカロニ・ウエスタンの曲がかなり使われていました。特にジュリアーノ・ジェンマの「星空の用心棒」と『拳銃のバラード』などです。また『ジャンゴ/繋がれざる者』と韓国映画の『群盗』には『怒りの荒野』の曲が、そしてクリント・イーストウッド監督の『アメリカン・スナイパー』にはジュリアーノ・ジェンマの『続・荒野の一ドル銀貨』の曲が流れていました。この先もマカロニ・ウエスタンの素敵な音楽が、いろいろな映画に使用されていくのではないかと思っています。

8.夕陽の用心棒(7回目)

9月10日(月曜ロードショー)

「ジュリアーノ・ジェンマ特集」に書いてあります。

9.荒野の一ドル銀貨(7回目)

11月29日(木曜洋画劇場)

「ジュリアーノ・ジェンマ特集」に書いてあります。

10.続・荒野の一ドル銀貨(6回目)

12月6日(木曜洋画劇場)

「ジュリアーノ・ジェンマ特集」に書いてあります。

 

後書き

1971年から14年間に亘って、夜9時からTV放映されたマカロニ・ウエスタンの中で、筆者が観た映画の感想を書き始めてから、すでに10年の歳月が流れました。その内、キンドルで電子書籍を出版したのが、「マカロニ・オヤジとつぶやきの用心棒(一)と(二)」、そして「ジュリアーノ・ジェンマ特集」と「フランコ・ネロ特集」の4冊です。

今、こうして振り返って見ると、ネットやDVDがあったからこそブログを書けたという事実。今や誰でもブログを書いたり、小説を書いたりして電子書籍を出版することもできます。そもそも筆者が若かりし頃、劇場やTVで観た映画をDVD、そしてYOU TUBEで観られる時代が来るとは予想もしていませんでした。

最後に本ブログを読んで頂いた読者の方々に感謝と、マカロニ・ウエスタンはいいものだ、ということを伝えておきたいと思います。そうです、『ガンマン大連合』のビバ・メキシコ! そしてブリジット・バルドーとジャンヌ・モロー共演の『ビバ・マリア!』ならぬビバ・マカロニ・ウエスタン! です。


by stone326 | 2016-08-02 08:26 | マカロニ・ウエスタンの歌詞


マカロニ・ウエスタンの歌詞とその魅力について


by stone326

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

このブログについて

本ブログはマカロニ・ウエスタンの映画の主題歌(日本語訳)を紹介します。

本ブログの歌詞は、株式会社IMAGICAエンタテイメント発売のDVDから使用しています。

本の紹介

FLNG船 二〇二二年


ご注文はこちらから


北極熊はどこへ行ったの(第一部)


ご注文はこちらから


勇と美穂のスマホ渡り鳥


ご注文はこちらから

ライフログ


マカロニ・オヤジとつぶやきの用心棒(一)


マカロニ・オヤジとつぶやきの用心棒(二)


ジュリアーノ・ジェンマ特集


フランコ・ネロ特集

カテゴリ

全体
物書きへの道
各駅停駅メロ小説
マカロニ・ウエスタンの歌詞
北極熊はどこへ行ったの
未分類

最新の記事

(57)朝日新聞出版 「マカ..
at 2018-05-13 09:44
(56)朝日新聞出版 マカロ..
at 2018-04-27 08:39
(31)「北極熊はどこへ行っ..
at 2018-02-25 08:25
(30)「北極熊はどこへ行っ..
at 2018-02-24 08:11
(29)「北極熊はどこへ行っ..
at 2018-02-23 08:37

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 12月
2013年 08月
2012年 11月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

映画
シニアライフ

画像一覧