人気ブログランキング |

<   2016年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

(52)『群盗荒野を裂く』を観て

朝日新聞出版の「マカロニ・ウエスタン傑作映画DVDコレクション」11号は、九月一日に販売されました。筆者は既にDVDを持っており、過去に三回は観たと思います。それではTV放映された年とTV局を次に示します。

一回目.一九七三年八月十七日(ゴールデン洋画劇場)

二回目.一九七四年九月七日(土曜映画劇場)

三回目.一九七九年十一月八日(木曜洋画劇場)

筆者のメモによりますと、三回放映されていました。そのうちの一回目と二回目は、拙著の「マカロニ・オヤジとつぶやきの用心棒(二)」に記載されているので、本ブログには三回目の放映の文章を記載します。

ジャン・マリア・ヴォロンテ主演の群盗荒野を裂くも今夜の放映で三回目となり、面白い映画の仲間に入ってきたようです。荒野の用心棒夕陽のガンマンの悪人役で俄然人気が出てきた彼が、群盗団の首領のチュンチョを好演。この一作で演技派として米英でも高く評価される俳優の一人となった記念すべき映画です。

 以前、書いたブログを読み直したり、最近のネットの情報を調べたり、はたまた購入したDVDのガイドを読んだりで、一つのブログの記事を徒然なるままに書くのもこれまた楽しい、といったところでしょか。そこで、DVDの宣伝文句を一言。

           この完成度を見よ!

メキシコ革命を舞台に「生きる意味」を問う

     痛快社会派マカロニ・ウエスタン

 おお! ここでもメキシコ革命が! マカロニ・ウエスタンとは何と、凄い映画なんでしょうか! 人間として生きる意味をテーマに、社会に問い掛ける映画を作った監督は、警視の告白ミスター・ノーボディ2のダミアーノ・ダミアーニ。そして音楽がイル・ポスティーノでアカデミー賞に輝いたルイス・エンリケス・バカロフ、それにエンニオ・モリコーネも担当。

賞金稼ぎやガンマンの撃ちあいだけがマカロニではない、とマカロニ・ウエスタンに新たなる道を切り開いた本映画を、ある映画評論家は絶賛していました。もっとも数多くいる映画評論家の中で一人だけでしたが・・・・・・。


by stone326 | 2016-09-13 21:51 | マカロニ・ウエスタンの歌詞

(51)バンディドスの歌詞

朝日新聞出版の「マカロニ・ウエスタン傑作映画DVDコレクション」11号は、九月一日に販売されました。その中からバンディドスについて、歌詞を紹介したいと思います。バンディドスとはイタリア語で盗賊という意味です。

生まれ故郷を捨てて

希望の土地へ

旅立ったのに

今は平和な

長い眠りについている

その時はやってきた

運命が彼を待っていたんだ

定めに向かって走る

その列車から彼は戻らなかった

はかなく舞い続けた彼女

たったひとつの

季節の後にあったのは

拍手喝采もない

によるフィナーレ

その時はやってきた

運命が彼女を待っていたんだ

定めに向かって走る

その列車から彼女は戻らなかった

永遠に結ばれたまま

命がつきても変わりはしない

二人の若者の手は

愛の絆で結ばれているのだから

アンダ-ラインのの所を猛スピ-ドに置き換えると、これは十一年前の四月二十五日、死者百人以上をだしたJR西日本の福知山線脱線事故を思い出させます。この映画のその場面を観たり、この歌詞を読んだりするだけで、自分の心はその人達に向けられ、全くこの事件とは関係ないのに、彼等彼女等の冥福をお祈りしてしまいます。

 さらにはの所を突風に置き換えると、今度は同じ年の十二月二十五日羽越本線の脱線事故を思い出させ、また同様な気持ちになります。

この映画のストーリーは主演の老ガンマン、リチャード・マーティン(エンリコ・マリア・サレルノ)が列車を襲撃した宿敵のビリー・ケイン(ヴェナンティーノ・ヴェナンティーニ)に両手を撃たれ、二度と銃が使えなくなってしまった。が、いつかこの悪党を倒さねばと思いながら、ふとしたことで知り合ったリッキー(テリー・ジェンキンズ)なる若者に、その目的を果たすべくガン捌きを教え込むことになります。

TV放映時のタイトルは、ネットの情報によると虐殺の用心棒で、一九七二年三月二十三日の木曜洋画劇場で放映されたようです。

なお、本文は拙著「マカロニ・オヤジとつぶやきの用心棒(一)」の第四章 団魂世代に告ぐ“帰って来た初老のガンマン達”の中から抜粋しました。


by stone326 | 2016-09-11 13:20 | マカロニ・ウエスタンの歌詞


マカロニ・ウエスタンの歌詞とその魅力について


by stone326

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

このブログについて

本ブログはマカロニ・ウエスタンの映画の主題歌(日本語訳)を紹介します。

本ブログの歌詞は、株式会社IMAGICAエンタテイメント発売のDVDから使用しています。

本の紹介

FLNG船 二〇二二年


ご注文はこちらから


北極熊はどこへ行ったの(第一部)


ご注文はこちらから


勇と美穂のスマホ渡り鳥


ご注文はこちらから

ライフログ


マカロニ・オヤジとつぶやきの用心棒(一)


マカロニ・オヤジとつぶやきの用心棒(二)


ジュリアーノ・ジェンマ特集


フランコ・ネロ特集

カテゴリ

全体
物書きへの道
各駅停駅メロ小説
マカロニ・ウエスタンの歌詞
北極熊はどこへ行ったの
未分類

最新の記事

(57)朝日新聞出版 「マカ..
at 2018-05-13 09:44
(56)朝日新聞出版 マカロ..
at 2018-04-27 08:39
(31)「北極熊はどこへ行っ..
at 2018-02-25 08:25
(30)「北極熊はどこへ行っ..
at 2018-02-24 08:11
(29)「北極熊はどこへ行っ..
at 2018-02-23 08:37

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 12月
2013年 08月
2012年 11月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

映画
シニアライフ

画像一覧