人気ブログランキング |

<   2016年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

(55)「北極熊はどこへ行ったの」(一)から(四)に出てくるマカロニ・ウエスタン その2

スティーブはギターが入るような大きなケースを見て、

「おい、フランコ、そのケースの中に何が入っているんだ。まさかマシンガンではないだろうな!」

と訊くとフランコが、

「なあ~に、マカロニ・ウエスタンのDVDとポータブルプレイヤーが入っているだけさ」

と言ってケースを開け、DVDを取り出して三人に見せた。まずはフランコ・ネロ主演の『続・荒野の用心棒』と『真昼の用心棒』、『ガンマン無頼』。それからトーマス・ミリアン主演の『血斗のジャンゴ』と『情無用のジャンゴ』など。ムサシはひと通り、そのDVDのタイトルを見て言った。

「フランコ・ネロとトーマス・ミリアンのDVDばかりだが、ほかにないのかね」

するとフランコは、ニヤリと笑いながら続けた。

「いやいや、ケースの二段目に、ほらたくさん入っているだろう。『ウエスタン』に『夕陽のギャングたち』や『ジャンゴ/繋がれざる者』など、十本くらいあるさ」

すると美紀男は何かを思い出したように訊いた。

「そういえばフランコさん。『続・荒野の用心棒』のラストでの墓場の決闘シーンですが、手負いのジャンゴがジャクソン一味六人を拳銃で倒す場面がありましたが、なぜジャクソン大佐は子分を五人しか連れて来なかったのでしょうか? ほかにも子分がいたと思いますが」

「そう、私も変だとは思っていましたが。それはセルジオ・コルブッチ監督の粋な計らいでしょうね。それにしても美紀男さん、そんなことまで知っているとは」

と言って、フランコは内ポケットの中から、もう一丁小さな拳銃を取り出して、

「そんなことにならないよう、敵が七人以上いた場合に備えて。ねっ」

と言って笑った。

第四章にも少しだけですが、映画が出てきます。

ナンシーはクライブ船長のことより、自分が気にしていることを訊いた。

「それはそうとして、犯人側の要求はどうするの?」

「ウーゴ副船長のメールでは、システムエンジニアが一人いるということなので、犯人は実質五人と言ってよい。国籍がバラバラで犯行声明も出ていない。したがってテロリストの可能性は少ないし、国家絡みでもない。昔の映画にもあったが、『五人の軍隊』や『ワイルド・ギース』のように一匹狼的な連中だ」

エドワード社長が早口で言うと、ワトソンは大げさに両手を広げながら訊いた。

ジョン・ブラウンが現実的な意見を述べた。

「そのスポンサーとか、この件の依頼人を探そうとしても、いや考えることさえ無理だし、そもそも時間がない。何しろ六日以内にその実行犯を捕らえなければならないのだから」

暫くの間、考え込んでいたエドモンド副大統領が言った。

「彼等がテロリストでないことは判明したし、彼等がこの道のプロフェッショナルだとしたら、我々もこの道の『スペシャリスト』を集めて対決させたら、と思うのだが……」

なお、本文に出てくるマカロニ・ウエスタンについては、『スペシャリスト』を除き、キンドルにて電子書籍を出版してあります。

「マカロニ・オヤジとつぶやきの用心棒」(一)と(二)

「ジュリアーノ・ジェンマ特集」

「フランコ・ネロ特集」

以上の4冊、著者名 成瀬 ひろし 


by stone326 | 2016-12-29 21:03 | マカロニ・ウエスタンの歌詞

(54)「北極熊はどこへ行ったの」(一)から(四)に出てくるマカロニ・ウエスタン その1

まずはプロローグからスタートです。

ウォッカを飲んでいた俊男がクリフに向かって訊いた。

「さっきから訊こうと思っていたのですが、クリフさんはマカロニ・ウエスタンに出演していたリー・ヴァン・クリーフさんに似ていますね。クリフと名前が同じですが、偶然の一致ですか?」

「そう。以前は観光客の殆どの人からそう言われましたが、ブームが去ってからは大川さんが三人目ですね」

「そうですか。彼の映画は日本でも大ヒットしましたし、クリント・イーストウッドと組んだ『夕陽のガンマン』などは、この映画の本当の主人公はリー・ヴァン・クリーフだという評論家もいますし、彼の人気は日本でも高かったようです。ただし、『続・夕陽のガンマン』の悪役でイメージを下げましたが、それがかえって次の作品『怒りの荒野』の同じ悪役でも、さらに人気が出てきたと思っています」

 俊男は嬉しそうな顔をして言った。クリフも顔に笑みを浮かべながら訊いた。

「大川さんは誰のファンでしたか?」

「私は残念ながらジュリアーノ・ジェンマですが、『怒りの荒野』では彼と共演していました。個人的には『新・夕陽のガンマン』のリー・ヴァン・クリーフが、最も格好良かったと思っています」

  第二章 五人のプロフェッショナルを探せ からです。

美紀男の情報では、フランコ・フォックスは中肉中背で、やや丸顔の髭面に青い瞳、拳銃と爆薬のプロである。年は四十歳くらいで、妻と男の子二人は教育のためマドリードで暮らしている。そしてフランコは、ミニ・ハリウッドで拳銃の早撃ちショーや、その他の曲芸で働いている。あのマカロニ・ウエスタンの大ヒット作『続・荒野の用心棒』のジャンゴに魅了され、少年時代から拳銃の腕を磨いてきたのだ。

第三章 FLNG船を拿捕せよ、にはたくさんの映画が出てきます。

美紀男がジョニー・ユマとアリゾナ・コルトに向かって、

「ジョニーさんとアリゾナさん、有難うございました。今、思い出したのですが、ジョニー・ユマとアリゾナ・コルトという名前は、五十五年も前に大ヒットしたマカロニ・ウエスタンから頂いたのですか?」

と訊いてきたので、ジョニーは意外な顔をして美紀男を見ながら、

「ええ、そうです。私の本名はジョニー・ラッドです。そして彼は・・・・・・」

「私の本名はアントニオ・カルヴォです。アリゾナ・コルトという名前が好きで、ずっと使っています」

 そしてジョニーと同じように、意外な顔をして美紀男を見ていた。美紀男は、やはりそうかと思い、言った。

「そうですか。あなた方のお名前は一生忘れません」

今度はジョニーが訊いた。

「私たちこそ。大川さん、五十五年も前の映画を良くご存じですね」

「はい、父がマカロニ・ウエスタンの大ファンでしたから、私もそのDVDを時々観ているんです。特に音楽が素敵でした。マーク・ダモン主演のジョニー・ユマ。日本語のタイトルが『皆殺し無頼』ですが、この曲は本当に素晴らしいです。ジュリアーノ・ジェンマ主演のアリゾナ・コルト。日本語のタイトルが『南から来た用心棒』で、ジェンマがとても格好良く面白かったことを覚えています」

美紀男がすらすら答えると、アリゾナは感心したように、 

「それは良かった。私も名乗っている甲斐があるというものですな」

と言って笑うと、ジョニーも一緒になって笑った。

(その2に続く)


by stone326 | 2016-12-28 20:57 | マカロニ・ウエスタンの歌詞


マカロニ・ウエスタンの歌詞とその魅力について


by stone326

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

このブログについて

本ブログはマカロニ・ウエスタンの映画の主題歌(日本語訳)を紹介します。

本ブログの歌詞は、株式会社IMAGICAエンタテイメント発売のDVDから使用しています。

本の紹介

FLNG船 二〇二二年


ご注文はこちらから


北極熊はどこへ行ったの(第一部)


ご注文はこちらから


勇と美穂のスマホ渡り鳥


ご注文はこちらから

ライフログ


マカロニ・オヤジとつぶやきの用心棒(一)


マカロニ・オヤジとつぶやきの用心棒(二)


ジュリアーノ・ジェンマ特集


フランコ・ネロ特集

カテゴリ

全体
物書きへの道
各駅停駅メロ小説
マカロニ・ウエスタンの歌詞
北極熊はどこへ行ったの
未分類

最新の記事

(57)朝日新聞出版 「マカ..
at 2018-05-13 09:44
(56)朝日新聞出版 マカロ..
at 2018-04-27 08:39
(31)「北極熊はどこへ行っ..
at 2018-02-25 08:25
(30)「北極熊はどこへ行っ..
at 2018-02-24 08:11
(29)「北極熊はどこへ行っ..
at 2018-02-23 08:37

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 12月
2013年 08月
2012年 11月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

映画
シニアライフ

画像一覧